札幌市内の人流レポート(2022年6月)

2022年6月は、YOSAKOIソーラン祭りや北海道神宮例祭(札幌まつり)など、新型コロナウイルス感染症の影響で中止されていたイベントが開催されるようになってきました。

 

このような中、2022年6月の札幌市中心部の人流はどのように変化したのか、スマートフォンから取得した位置情報ビッグデータ(KDDI Location Analyzer)を用いて分析した結果をレポートします。分析対象エリアは、地下鉄南北線さっぽろ駅、すすきの駅の周辺です。

 

さっぽろ駅周辺、すすきの駅周辺ともに徐々に人流が増えてきており、中でも、さっぽろ駅周辺の平日の人流が増えていました。

 

※2022年7月2日(土)に発生したKDDI通信障害により、KDDI Location Analyzerのデータ追加更新が一時見合わされていることから、本レポートは2022年6月30日(金)までのデータを使用して作成しております。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

→ <2022年6月さっぽろ駅の人流レポート
→ <2022年6月すすきの駅の人流レポート