2019〜2022年度の年末年始の人流レポート


2022年度の年末年始は、3年ぶりに新型コロナウイルス感染症(コロナ)に関する行動規制のない年末年始となりました。

 

このような中、年末年始の札幌市中心部の人流はどのように変化したでしょうか。スマートフォンから取得した位置情報ビッグデータ(KDDI Location Analyzer)を用いて分析した結果をレポートします。

 

 

分析対象期間は2019年度から2022年度の年末年始で、分析対象エリアは、地下鉄南北線さっぽろ駅、すすきの駅の周辺です。

 

レポートでは、2019年度から2022年度の12月30日から1月3日までの日別人流および2020年〜2023年の1月2日の時間別人流の推移を紹介しています。

 

 

詳しくはこちらをご覧ください。